<< 2019 年 12 月 >>
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4


 トップ > 知識ベース  備忘録のようなメモ書き集です。

 1 2 3 4 
2010/08/05 15:21
3. コマンドプロンプト
コマンドプロンプト

コマンドプロンプトから ipconfig コマンドを実行させることで、簡単にPCのIP アドレスを確認することができます。GUI(グラフィカルユーザインタフェース)が不要な場合、つまりテキストだけの入出力で済む場合は、コマンドプロンプトで十分です。MS-DOS の時代を思い出します。

コマンドプロンプトの設定

私は、コマンドプロンプトウィンドウのアイコンを MS-DOS アイコンに変更して使っています。ショートカットのプロパティウィンドウで、「アイコンの変更」ボタンを押下することで、いろいろなアイコンを選択できるアイコンの変更ダイアログボックスが表示されます。

また、プロンプトにパス名だけでなく、時刻も表示するように設定しています。ショートカットのリンク先である cmd.exe に引数"/K prompt $T$H$H$H $P$G"を渡すように設定します。cmd.exe の起動時に、prompt コマンドを実行させるための記述です。$T は時刻を表します。1/100秒まで表示されますので、$H でカーソルを1文字ずつ3文字戻します。$P はカレントパスを、$G は'>'記号を表しています。

環境変数の設定

prompt コマンドや ipconfig コマンドは、シェルコマンドとでも言えばよいのでしょうか、cmd.exe と一体化したコマンドなので、特別な設定をすることなく、そのまま実行できます。PHP プログラムのような別途インストールしたようなプログラムを、コマンドプロンプトから実行させるには、そのプログラムがどこにあるのか、検索パスを設定しておく必要があります。マイコンピュータアイコンを右ボタンクリックで、システムのプロパティ画面を表示させます。

検索パスの設定

「環境変数」ボタンを押下して、環境変数ウィンドウを表示させます。環境変数 Path が無ければ「新規」ボタンを、既にあれば、リストボックス中の Path 行を選択して「編集」ボタンを押下します。ユーザー変数の編集ダイアログボックスが表示されますので、変数名 Path に対応する変数値を設定します。複数のフォルダを、検索を行う順番にセミコロンで区切って、並べて記述します。私のPCでは、次のように設定されています。


Windows DOS/コマンドプロンプト辞典
C:\Documents and Settings\Masatoshi\My Documents;C:\Documents and Settings\Masatoshi\My Documents\Utils;C:\Program Files\xampp\perl\bin;C:\Program Files\xampp\php

最初がマイドキュメントフォルダ、次がマイドキュメントフォルダ内の Utils フォルダ、次が Program Files フォルダ内の Xampp フォルダにある perl フォルダ、最後に Xampp フォルダにある php フォルダとなっています。


(知識ベース) 2010/08/05 15:21

名前:
コメント:
投稿キー: ※右の文字列を入力してください。